お急ぎの方はお電話にて承ります。075-495-5588までお電話ください。(10~18時)

  • FAX注文用紙ダウンロード
  • メールマガジン登録

紫野和久傳 旬のおもたせ最新情報

メールマガジン

和久傳の店舗や商品などの最新情報をメールにてお送りします。
下記のフォームにメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。
※アドレスの編集、解除も下記のフォームをご利用ください。
※ご利用環境によっては、正しく表示されない場合がございます。
その場合は、下記にて最新のメールマガジンをご覧下さい。

< 最新のメールマガジン >

紫野和久傳<和久傳の森 森の中の家 安野光雅館・工房レストランMORI オープン>

2017年6月23日発行

<和久傳の森>森の中の家 安野光雅館・工房レストランMORI オープン京都の北・京丹後「和久傳の森」に、画家・安野光雅氏の絵画が並ぶ美術館が、建築家・安藤忠雄氏の建築設計により本日6月23日開館いたしました。安野光雅氏の美しく、独創性溢れ、心温まる絵画の世界を、安藤忠雄氏が、森の中に招かれたような心地よさを感じながら楽しんでいただける場所へと手がけて下さいました。初回展示は、安野氏が90歳を迎えて描いた最新作「大きな森の小さな家」シリーズ。今回初公開となります。併設された「工房レストラン wakuden MORI(モーリ)」では、京丹後の食材の魅力を楽しめるお食事だけでなく、cafeスペースやここでしか買えない物販品、オリジナルのミュージアムグッズもご用意しております。この和久傳の森での取り組みが、恵み豊かな京丹後の地へ、足を運んでいただけるきっかけのひとつになれたらとスタッフ一同皆様のお越しを心よりお待ちしております。
桑の焼菓子 桑 邨京丹後ならではの素材を生かした料亭の焼菓子。「桑の葉」と「絹(シルクタンパク)」にホワイトチョコを練り込み仕立てた自然の色合いが美しいクッキーに、「久美浜小豆」の飴と甘酸っぱく熟した「桑の実」のジャムを挟みました。手土産の品に最適です。
虹の塩 京都の海水を釜炊きした塩と京丹後の大地で育まれた米から出来上がった虹の塩。自然海塩と米のまろみ、山椒、紫蘇、ウコン、紅麹、それぞれの素材を合わせ、虹のような色の塩が揃いました。お肉や、お魚、お野菜、果物のほかに、蕎麦などに添えていただいても、控えめな塩味が素材の味を引き立てます。
虹の塩 3種詰め合わせ B 4,752円 虹の塩きら、虹の塩もえぎ、虹の塩うこんの3種セット。
虹の塩2種・和煮5種詰め合わせ A 9,504円 ちりめん山椒、鯛味噌茶漬けなど定番の和煮5種と虹の塩きら、虹の塩もえぎのセット
<虹の塩> 商品ページへ
夏のおもたせニ〇一七

バックナンバー

HOME > メールマガジン

Top