森の中の家 安野光雅館

「森の中の家 安野光雅館」は、安野さんの描く繊細で柔らかな水彩画の世界に相応しく、
森に抱かれてひっそりとたたずむような美術館となることを目指して作られています。
次に現れる世界への期待を胸に抱かせる美術館に続く長い回廊、
周囲の景観に溶け込む杉板張りの外壁、
採光の為のわずかな開口部より外の自然を感じながら絵画を鑑賞できる展示室。
安藤忠雄さんの設計による空間と共に、画家・安野光雅さんの世界をお楽しみください。

  • 安藤 忠雄

    安藤 忠雄

    建築家。1941年大阪生まれ。代表作に「光の教会」「フォートワース現代美術館」「ブンタ・デラ・ドガーナ」など。

  • 安野 光雅

    安野 光雅

    画家。1926年島根県生まれ。絵本作家としてデビューとなった「ふしぎなえ」は世界中で大好評となった代表作。

  • 写真:閑野 欣次
  • 提供:安野光雅美術館

展示会情報

「洛中洛外」

伝統と自然の大切なことなど
忘れてはならぬことが京都には沢山ありました
営業時間・ご利用案内

京都府京丹後市久美浜町谷764 和久傳の森 >アクセス
TEL・FAX:0772-84-9901
メールでのお問い合わせ

9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:毎週火曜日(祝の場合は翌日)、年末年始の12月29日~1月1日

【入館料】

一般
1,000円
中高校生
600円
小学生
400円
森の中の家

お知らせ