お知らせ

『和久傳のしごととあそび ~森の中の家~』を開催します。

2018.4.20 / 森の中の家

和久傳のしごととあそび_文字ロゴ-2
 
京の料亭・和久傳が郷里の京丹後に構えた食品工房と、敷地内に56種3万本以上の木々が育つ「和久傳の森」に、
植樹から10年の時を経て、2017年6月に開館した「森の中の家 安野光雅館」「工房レストラン wakuden MORI」。
和久傳が目指す新しい取り組みのかたちを、画家・安野光雅氏の新作絵本や、
ミュージアムショップのオリジナルグッズなどを取り揃え、ご紹介いたします。
 
期間:5月2日(水)~5月13日(日)
場所:日本橋三越本館5F ギャラリーライフマイニング
 

MORI201712
 
また、木の実とドライフルーツの寄せ菓子「果椒」や京丹後産の桑の葉だけで作った「桑のお茶 桒茗」、大地の恵みをそのままに生かした「小豆菓子 あづき」「虹の塩」など和久傳のおもたせのほか、期間中、同館の副館長・伴とし子によるトークショーや、料亭の生菓子「れんこん菓子 西湖」の手包み実演、安野光雅氏の下絵でお楽しみいただける塗り絵体験などの催しもございます。
 
・5/3(木)14時~(約60分)
「森の中の家 安野光雅館」副館長 伴とし子トークショー(定員30名様)
場所:日本橋三越新館9階 カルチャーサロン
ご予約受付:4月25日(水)10時から
ご予約・お問い合わせ:本館5階ギャラリーライフマイニング(TEL 03-3274-8935)

・5月3日(木)~5月6日(日)れんこん菓子 西湖 手包み実演
 
皆様ぜひお誘い合わせのうえ、お気軽にお立ち寄りくださいませ。
 
日本橋三越のイベント情報はこちらよりご確認ください。