和久傳の想い

日本の美しいもの、忘れがたいもの、人々との出会いのことなど・・和久傳が描く食の未来に向かって、できることから始めています。

  • 和久傳の想い 和久傳の森

    和久傳の想い 和久傳の森

    和久傳の故郷「京丹後」の食品工房敷地内にて、2007年春より植物生態学の宮脇昭先生のご指導の下、「和久傳の森」を作っています。

    2017年11月28日
    MORI 年末年始休業のお知らせ
  • 和久傳の想い 実の里 みのり

    和久傳の想い 実の里 みのり

    久美浜にある和久傳の里です。懐かしい里景色をもう一度見てみたいという思いから、いのちが通う自然、食べものを通して和久傳がこうあったらいいなあと思う世界に近づきたいと思っています。

    2016年8月2日
    2016年8月1日 和久傳米 稲の成長
  • 和久傳の想い 子ども論語塾

    和久傳の想い 子ども論語塾

    京丹後と京都市内で行っている子どものための論語塾です。安岡定子先生の下、京丹後の子どもたちを集めてスタートし、現在は京都市内と2カ所で行っています。

    2015年1月25日
    睦月の子ども論語塾
  • 和久傳の想い 桑兪 そうゆ

    和久傳の想い 桑兪 そうゆ

    和久傳が年2回発行している冊子です。文学、経済、科学、芸能など各界から毎号お一人ずつご執筆いただいています。

    2014年12月  第十五号刊行しました

  • 和久傳の想い 和久傳が大切にしているもの

    和久傳の想い 和久傳が大切にしているもの

    和久傳は、日本料理を通し、私たちが受け継いで来た
    食と文化のすばらしさを伝えていきたいと願っています。…

  • 和久傳の想い 和久傳ものがたり

    和久傳の想い 和久傳ものがたり

    明治3年、丹後峰山町で和久屋傳衛門が始めた旅館。
    それが、今日の和久傳のはじまりであり、名前の由来です。…

HOME > 和久傳の想い > 和久傳の想い

Top