和久傳

京都和久傳

15,000円(税込み)
京都でも梅雨を迎え、「長もの」と呼ばれる鱧やうなぎが献立を賑わせる季節となりました。京都和久傳6月のおまかせコースでは、うなぎをふんわりと蒸し、賀茂なすと合わせています。どちらも舌でたやすくちぎれるほどやわらかく、口に入れれば、心地よく溶けゆきます。そのほか、鱧と蓴菜(じゅんさい)のお椀、鮎の塩焼きなど、旬の魚をさまざまにお召し上がりいただいております。

店内

  • カウンターに立つ料理人、昼夜で表情を変えるカウンターからの眺め。
  • オープンキッチン形式の京都和久傳ならではの雰囲気をお楽しみ下さい。
  • □ テーブル席  28席
  • □ カウンター席 27席

申し訳ございませんが、このページは印刷できません。