和久傳

京都和久傳

15,000円(税込)
京都和久傳の大きな窓から見える山々にも、春色をうっすらと感じるようになりました。梅の花のつぼみもふくらみかけています。しかし、まだまだ羽織ものが手放せないこの季節、ぜひ「地蛤の沢煮椀」や「本鴨の炭焼」で胃をほっこりと温かく。本鴨の炭焼には、みかんソースをかけた甘辛味のれんこん、金柑などを添えています。

店内

  • カウンターに立つ料理人、昼夜で表情を変えるカウンターからの眺め。
  • オープンキッチン形式の京都和久傳ならではの雰囲気をお楽しみ下さい。
  • □ テーブル席  28席
  • □ カウンター席 27席

申し訳ございませんが、このページは印刷できません。