和久傳

京都和久傳

15,000円(税込み)
祇園祭で賑わう7月の京都。耳を澄ませばいたるところからコンチキチン、と祇園囃子が聞こえてくるようです。祭の時期と重なりことのほかおいしくなる鱧は、焼き霜にしてお出ししております。今月のお椀は、鯒(こち)と冬瓜、賀茂茄子を吸い物に仕立てたものになります。季節の食材の繊細なおいしさを、存分にご堪能ください。

店内

  • カウンターに立つ料理人、昼夜で表情を変えるカウンターからの眺め。
  • オープンキッチン形式の京都和久傳ならではの雰囲気をお楽しみ下さい。
  • □ テーブル席  28席
  • □ カウンター席 27席

申し訳ございませんが、このページは印刷できません。