2月 2月

京都和久傳

2020.02.20

2月

2月

京都では、あちこちから梅の便りが聞こえてきます。優しい香りが漂い、春の陽気が待ち遠しくなる今日この頃です。2月の京都和久傳では「山菜とお造り」「嶺岡豆腐 ふぐ白子すり流し」「ふくちらし」などに春野菜も加わり、春の訪れを間近に感じていただけるお料理をご用意してお待ちしております。
Read more >

京都では、あちこちから梅の便りが聞こえてきます。優しい香りが漂い、春の陽気が待ち遠しくなる今日この頃です。2月の京都和久傳では「山菜とお造り」「嶺岡豆腐 ふぐ白子すり流し」「ふくちらし」などに春野菜も加わり、春の訪れを間近に感じていただけるお料理をご用意してお待ちしております。
Read more >

山野の肉 山野の肉

高台寺和久傳

2020.02.10

山野の肉

山野の肉

寒さの残るこの季節、各地から様々なジビエが届きます。福井から熊。大分から猪。高知から雉。新潟から鴨。野生の力を宿した肉を、炭焼きやお鍋でいただきます。名残の冬野菜も甘味を増し、山では山菜も出始めました。季節が動いています。

寒さの残るこの季節、各地から様々なジビエが届きます。福井から熊。大分から猪。高知から雉。新潟から鴨。野生の力を宿した肉を、炭焼きやお鍋でいただきます。名残の冬野菜も甘味を増し、山では山菜も出始めました。季節が動いています。

余寒の蟹 余寒の蟹

室町和久傳

2020.02.08

余寒の蟹

余寒の蟹

間人蟹(たいざがに)は、寒さが増す2月に最も旨味がのると言われます。甘さがあり、素材の良さが光る直送の蟹を、炭火焼やしゃぶしゃぶで供します。
Read more >

間人蟹(たいざがに)は、寒さが増す2月に最も旨味がのると言われます。甘さがあり、素材の良さが光る直送の蟹を、炭火焼やしゃぶしゃぶで供します。
Read more >

山眠る 山眠る

五 – いつつ

2020.02.06

山眠る

山眠る

しんしんと静まりかえる京都。澄んだ冷たい空気の中でこそお蕎麦は本領を発揮するように思えます。寒い日のもりそば、温かいそば、どちらも甲乙つけがたし、です。早春のお蕎麦を京都の五(いつつ)でお楽しみいただければなによりです。

しんしんと静まりかえる京都。澄んだ冷たい空気の中でこそお蕎麦は本領を発揮するように思えます。寒い日のもりそば、温かいそば、どちらも甲乙つけがたし、です。早春のお蕎麦を京都の五(いつつ)でお楽しみいただければなによりです。

長い目で 長い目で

Thread by Thread
プレイリー・スチュアート・ウルフ

2020.02.05

長い目で

長い目で

山本隆博は、盆が積まれている前に足を組んで座る。それをひとつひとつ取り上げ、刷毛で黒い漆を塗り重ねていく。集中し、計算された動きで、表面に埃が埋め込まれたりすることのないよう気を配る。高台寺和久傳でまいにち使われるこの黒い折敷は、表面を新しく塗り直すために、ここに戻ってきたものだ。
Read more >

山本隆博は、盆が積まれている前に足を組んで座る。それをひとつひとつ取り上げ、刷毛で黒い漆を塗り重ねていく。集中し、計算された動きで、表面に埃が埋め込まれたりすることのないよう気を配る。高台寺和久傳でまいにち使われるこの黒い折敷は、表面を新しく塗り直すために、ここに戻ってきたものだ。
Read more >

Laurent Pillot氏 来日記念イベント Laurent Pillot氏 来日記念イベント

室町和久傳

2020.02.04

Laurent Pillot氏
来日記念イベント

Laurent Pillot氏
来日記念イベント

<室町和久傳×Laurent Pillot×木村硝子店>
 
フランス ブルゴーニュ Chassagne-Montrachetの名門、Laurent Pillot(ローラン・ピヨ)氏来日記念イベントを室町和久傳にて開催いたします。
Read more >

<室町和久傳×Laurent Pillot×木村硝子店>
 
フランス ブルゴーニュ Chassagne-Montrachetの名門、Laurent Pillot(ローラン・ピヨ)氏来日記念イベントを室町和久傳にて開催いたします。
Read more >