• 京都和久傳 京都和久傳
  • 京都和久傳 京都和久傳
  • 京都和久傳 京都和久傳
  • 京都和久傳 京都和久傳

京都和久傳Kyoto Wakuden

TEL. 075-365-1000

京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
ジェイアール京都伊勢丹11階 MAP

お客様各位
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、お客様と従業員の健康、安全性を最優先し、営業時間を短縮させていただきます。
 
期間:4月4日~当面の間
昼:11時~15時(最終入店14時)
夜:17時~21時(最終入店20時)
 
また当店ではお客様及び従業員の感染リスクを軽減することで、お客様が安心してお食事ができる環境を提供するため、以下の対応を実施しております。
・スタッフのマスクの着用
・殺菌消毒スプレーの使用
・手洗いの徹底
・店内のお席の間隔を広くとる
・従業員の検温
・密閉空間、密閉場所、密接場面をさける、つくらない
 
また熱・咳などの症状がある方や体調のすぐれない場合は、来店をお控え下さい。

 
 


11時〜15時30分[最終入店 14時30分]
・支子  2,750円(限定20食)
・刈安  4,400円 ・蘇芳  6,500円
・紅花  9,500円 ・茜 12,000円
・おまかせ 15,000円/20,000円

 


17時〜22時[最終入店20時30分]
・蘇芳  6,500円 ・紅花  9,500円
・茜  12,000円
・おまかせ 15,000円/20,000円

定休日はジェイアール京都伊勢丹に準じます

*昼 支子2,750円、刈安 4,400円はご予約はお受けしておりません
*料金には消費税、サービス料が含まれます
*メンテナンス等の為、最終入店時間、閉店時間が早まることがあります。予めご了承ください。

京都和久傳
  地図中の矢印は一方通行を表しております

 

<電車のご利用>

JR線、近鉄線、市営地下鉄烏丸線京都駅下車駅構内よりジェイアール京都伊勢丹へ直結

<お車のご利用>

ジェイアール専用駐車場をご利用いただくと便利です。
※20時以降はジェイアール京都伊勢丹2階南エレベータよりお越し下さい

2月 2月

京都和久傳

2020.02.20

2月

2月

京都では、あちこちから梅の便りが聞こえてきます。優しい香りが漂い、春の陽気が待ち遠しくなる今日この頃です。2月の京都和久傳では「山菜とお造り」「嶺岡豆腐 ふぐ白子すり流し」「ふくちらし」などに春野菜も加わり、春の訪れを間近に感じていただけるお料理をご用意してお待ちしております。
Read more >

京都では、あちこちから梅の便りが聞こえてきます。優しい香りが漂い、春の陽気が待ち遠しくなる今日この頃です。2月の京都和久傳では「山菜とお造り」「嶺岡豆腐 ふぐ白子すり流し」「ふくちらし」などに春野菜も加わり、春の訪れを間近に感じていただけるお料理をご用意してお待ちしております。
Read more >

12月 12月

京都和久傳

2019.12.13

12月

12月

京都の冬の風物詩「大根焚き(だいこだき)」。古くから大根をいただくと中風などの諸病封じにご利益があるとされ、12月に入ると、京都各地のお寺で熱々の大根が振るまわれます。大根を食べて、寒い冬を元気よく乗り越えましょう。京都和久傳も「丸大根など京野菜の炊合せ」「ぐじ蕪蒸し」など、熱々の品をご用意してお待ちしております。
Read more >

京都の冬の風物詩「大根焚き(だいこだき)」。古くから大根をいただくと中風などの諸病封じにご利益があるとされ、12月に入ると、京都各地のお寺で熱々の大根が振るまわれます。大根を食べて、寒い冬を元気よく乗り越えましょう。京都和久傳も「丸大根など京野菜の炊合せ」「ぐじ蕪蒸し」など、熱々の品をご用意してお待ちしております。
Read more >

11月 11月

京都和久傳

2019.11.14

11月

11月

一年で最も京都が賑わう11月。木の葉の色の移り変わりは大変美しく、赤く染まった紅葉は赤い絨毯に変わり、自然が織りなす鮮やかな世界で京の町が染まります。今月の京都和久傳には、富田林の西板持から海老芋が届いています。蟹コースや、名残の松茸もご用意して、みなさまのお越しをお待ちしております。
Read more >

一年で最も京都が賑わう11月。木の葉の色の移り変わりは大変美しく、赤く染まった紅葉は赤い絨毯に変わり、自然が織りなす鮮やかな世界で京の町が染まります。今月の京都和久傳には、富田林の西板持から海老芋が届いています。蟹コースや、名残の松茸もご用意して、みなさまのお越しをお待ちしております。
Read more >